J-cheer 気持ちを伝えるボランティア

J-cheerは募金活動をしています。

日本のコンサートやイベント会場で、社会的に弱い方々に対してホスピテリティを実行するための募金活動をします。

募金は次のような活動に役立てます。
ACT 1 すべてのワーキングドッグに対する募金
さまざまな働く犬の協会に均等に配分し役立てていただきます。
ACT 2 ホスピタリティが必要な子どもへの募金
難病や恵まれない子どもたちのためにファンドを設立します。
ACT 3 ホスポタリティが必要な母たちへの募金
子供たちのために頑張るお母さんのためのファンドを設立します。
   

  
現在は盲導犬募金をJ-cheerブースにて行っています。
今までの活動で集まった金額は106035(2011年4月現在)
また、株式会社アノマリー・NAC-JAPANにもご協力いただいています。
現在はペットボトル・キャップリサイクルで換金されたお金の一部を盲導犬募金に寄付しています。

2011年3月11日に発生した東日本大震災の義援金活動も行っております。
集めた募金は日本赤十字社に寄付致します。
これからも積極的に募金活動を続けていきます。

 

 

                                                         

 

Copyright (C) J-cheer. All Rights Reserved.